So-net無料ブログ作成

鈴鹿エンデューロ8時間 9位 [レース]

お久ぶり。

昨日は鈴鹿エンデューロに参戦してきました。

「あれ?引退したんじゃないの?」
と何名かに・・・(笑)
気持ち的には引退してるんですよ。
無理はしませんし、、、ここ一番ではちゃんと千切れます(爆)。
もう昔の根性はありません。

自分のチームは9位。
ユーロードは10位以内に3チーム。
やっぱりレベルは高いよね、、、とびぬけた人はいないけど。

イマムラがアタック120で根性出していた。
(こいつは飛びぬけていたか)
コブチちゃんが6位を死守する為に根性出していた。
(泣けた)
よかった人、悪かった人、それぞれのドラマがあって、見届けながらサポートしたり声出したり、笑って感動して、、、いい一日でした。
(足より喉が死んだ)

帰りの風呂とビールが最高でした。
いいチーム。
よき仲間。

今後もよろちんこ。。。
わがままいう爺ちゃんです。
IMG_2100.JPG

隊長、店長、ありがとうございました。。。

ツールドエコパ2時間 [レース]

日曜日、、、ユーロードの仲間たちとエコパ2時間に出走しましたわ。
ソロから前方のキング集団に逃げ込んだ輩を追うために1時間足を使って僕は終了。
何とかソロとキングの集団を一つにできました。
協力してくれた方々ありがとうございました。
その後はコブチちゃんのアシストもあったりしてイマムラが5位。
うちは超強力な選手がいないのでチーム全体で結果がでればみんなうれしいのよ。

チームの一体感がどんどんあがってる。
楽しい。

ミヤザワ君にいつまでやるのかと聞かれる。
こんな感じで楽しめるならずっとやりたい思いました。
みんなに会えるしね。。。

IMG_2057.JPG

IMG_2061.JPG

ツールドモリコロ2時間 8位 [レース]

7日、、、68.25㎏ お休み
8日、、、68.70㎏ ユル練で流す52キロ
9日、、、68.90㎏ ツールどモリコロ85キロ
10日、、、68.80㎏ 回復走27キロ






日曜日のツールドモリコロについて

半年ぶりのレースです。
去年の夏から秋にかけてのレースが強烈すぎて気持ち的にはもう出るつもりのなかったレース。
でもカワイイ後輩に誘われてね。
とは言え気持ちはぐらぐらで、当日までは雨でも降らないかなぁなんて後ろ向きな事ばかり考えていた。

レース当日。
降っていた雨はローラー回してる間にやんだ。
3時間のレースはカケイさんが逃げを決めて勝ったようだ。
スタート、先頭に並ぶ。
いつもの事だがみんな強そうに見える。

僕はスタートして1周目2周目が1番キツイ。
これはたぶん心拍問題だと思う。
運良く10番目ぐらいに位置して、この間はさほど前に出る事なくやり過ごせた。

逃げると言っていたサトウ君が勢いよく前に出る。
でも西側 のストレートは視界に入るので集団は逃さない。
彼が仕掛けている間に何故かイナーメが逃げを決めていた。
これには気づかなかった。
東側の登りかな?
ここの登りはカーブが続き視界から消えたら先頭なのか周回遅れなのかわからなくなる。

逃げ2名、1人脱落してイナーメ1名。
差は最大40秒までひらいた。
集団は安定しててそんなカオスな感じはなかった。
アベレージ38.2キロ。
速くないけど引ける奴しか前には来ない。

下りのカーブで周回遅れの女子が膨らんできて先頭のサトウ君が声をあげる。
その真後ろでヒヤヒヤ。
同じカーブで先頭の風来坊の人がペダルを当てて後輪が飛ぶ。
その真後ろでヒヤヒヤ。
前にいてもこんな恐怖はある。

そのうち落ちてくるかと思っていたイナーメは落ちてこない。
逆に開いていく感じ。
僕は後半は意外と踏める人なので残り40分から少し強めに引きに行く。
でも後ろはすぐ切れてしまう。
「単独ぽつーん」みたいなことを何回か繰り返す。
「そんな引き方じゃアベレージあがらないよ」
とカケイさんに指摘を受ける。
おっしゃる通りだなと、、、
ユーロード農道練の「おらおらーーおらおらーーどけどけーー」な感じが癖ついている。
サトウ君、いまむら君、かわいちゃん、、、そして僕、、、みんなそうだった。
「だって切れちゃうんだもん」
あかんね。
考えてみればこのメンバーで引いてけばよかったね。

それでも一時、イマムラ、カワイ、フジワラのユーロード列車ができた時は楽しかったね。

残り2周、、、逃げは決まった感じ。
イナーメさんはイナーメさんを逃がす仕事をきっちりしてるような気がしました。

残り8分、たぶんラスト1周。
ジャンはなったか?と誰か。
エンデューロにジャンはない。

スタート地点当たりから飛び出せた。
5mほど差が付いたので(このまま行ってみるか)と登りを踏み込んだ。
(牽制して逃がしてくれないかなーー)と。
でもそんなに甘くはないし、そんなに僕の足はないし、、、結局、山の上で捕まった。
ずいぶん足を使った感じ。
その後は10番目位を流す。

最後のロングスプリントはカケイさんの後ろについて、、、
もう一周あったらいいな、、、程度に踏んでゴール。
冷静にみんなの動きが見えて楽しかった。
8位。

IMG_1620.JPG
イナーメさん、ギルファルコンさん、ユーロード。
イナーメさん意外はみんなお友達でした。
嬉しいっすね。

ベストテンはいつものメンバーって感じ。
ユーロードではカワイちゃん5位、イマムラちゃん6位、マツモト君10位。
とベストテンに4人送りこめた。
特にカワイちゃんの4位入賞はうれしいね。
それにマツモト君の10位。ユル練でいつもひーひー言ってた子がこんなに強くなりました。
ユル練のCEOとしてほんと嬉しいです。

さてさて、、、
僕としては引退レースとしての参加でした。
体力もそうだけど、モチベーションがねぇ。
でもさ、あんなにレース後に爽快感を感じちゃうと後ろ髪引かれちゃいます。

「レースを観戦するためにレースに出る」
ってのは動機が不純でしょうか?

IMG_1657.JPG

鈴鹿エンデューロ8時間 [レース]

12日、、、土曜日。
鈴鹿8時間エンデューロ。結果から言うとユーロードとしてはあまり結果はでませんでした。
Aチーム 13位
Bチーム 16位
Cチーム 27位
特に3名のE1選手(オオハシホタカ、ナカムラシュンスケ、タナカユウジ)を揃えたAチームは交代時のわずかなミスで集団から漏れ、その後個人TT状態。12番目に漏れてその後11チームの集団レースだったことを考えれば、、、ちょっと残念だった。最後まで残る力はあったと思う。でもこういうミスも含めてチームエンデューロ。過去、同じようなミスで落ちていった強豪チームはゴロゴロいた訳で。来春に向けていい課題ができたと思っています。
他のチームを含めて帰ってきた選手のキツそうな話を聞くと、年々レベルが上がっているな、、、と思います。Pも普通にいるし。

IMG_0301.JPG

チームはまとまっていてホントいい感じ。このチームに入ってよかったといつも思います。

私?今回の私はチーム監督という役回り。レース中のチームをまとめたり、タイムを見ながら交代のタイミングを計ったり(あまりできなかったけど)、連絡をしたりと、、、下支え。
これが結構楽しくてね。気楽でいいわーーー楽しいことしかないわーーー

IMG_0254.JPG




13日、、、日曜日
ユーロード練。オフィシャルには中止でしたが声を掛けたら10名の参加者がいました。昨日のレースに出た人も3名(イマムラ、バラさん、バラさん)。という事で今日はファミリーライド。平坦を知多一しました。
山海のサークルK ~ 師崎 ~ 花ちゃん坂 ~ セブンイレブン解散。
おしゃべり半分、ライド半分で、今まで一番ゆるい練習会だったと参加者からとても好評でした。
朝練の第二部として10時スタートのファミリーライドを企画しても楽しいかもしれませんね。美味しい物を食べにいくとかね。ファミリーライドだけを目的に来てもらってもいいし。

IMG_0317.JPG
IMG_0323.JPG

午後ユーロードで隊長、店長、ホタカ君、バラさんと反省会。
ホタカ氏シクロバイクを買う。シクロデビュー。どんだけ自転車が好きなんだ(笑)

IMG_0325.JPG

いらいら [レース]

スマフォのフィルム張りに失敗してイライラしています。
シールと画面との間に埃が!
あーーーーーーぁぁぁぁぁl

さて明日は鈴鹿エンデューロ8時間。
私はユーロードのサポートメンバーとして頑張ります。
目指せ表彰台!





11日、、、金曜日。
帰宅後佐布里周辺を30㌔ほど。
思ったより風が強かった。
佐布里を4周して高校方面の平地。
60分。220wぐらい

モリコロサイクルフェスティバル DNF [レース]

2日、、、日曜日。
モリコロサイクルフェスティバル。


12時モリコロ到着。
受付に向かう途中で60分で優勝したPITのイシカワ君と会う。
「すげーなー、、、また勝ったの?おめでとね」
、、と。
なんかプロがすげー引いて千切りまくっていたらしい
ゴールの集団は7人?
へーーーー恐ろしい。

3位に入ったうちのスギウラ君を探すが会えない。
デカい人がローラー回していたので近づくと一昨年の全日本チャンプ佐野選手だった。
嫌な予感。

ユーロードのメンバーと試走してそのまま並ぶ。
2列目になれた
スタート地点には愛三の選手と佐野選手。
嫌な予感は的中した。

スタート。
愛三の後ろを取りたかったがクリートのキャッチに失敗して少し空いた。
プロたちはスプリントのように上げていく。
最初から全開だ。
並べなかった人たちは無視って感じ。
ひどいな。上がるチャンスも与えない。
僕は8番くらい。
やんさんは真後ろを取れていた。
そこが正解なのよね。

1周目を帰ってくると集団は25名くらいになっている。
僕の前はエカーズのツダ君。
イナーメのコジマさんはなんとか上がってきて5番目くらいに入る。
一列棒状。

2周目、まだ余裕だが下りでは足を使わないように。
15名ぐらいになる。
噂通り。
6分58秒。
一列棒状。

3周目に入ると愛三の選手が一人増える。
嫌な予感増量中。
6分59秒。
また7分切り。
耐えろ。
12名ぐらい。
一列棒状。

4周目ペース少し落ちる。
7分05分。
このまま落ちろ。
10名ぐらい。
一列棒状。

運命の5周目。
上りでペースが一段と上がる。
なんとか付いていくが、、、下りでもっと上がる。
まじか?ここで上げるか?これ以上集団小さくして意味あるの?
きつい、、、前との2メートルが近づかない。
だめだめ。
やめる?
がんばる?
葛藤。
右折して西のストレートで前との差がもっとできた。
このままでは後ろの二人に迷惑がかかると思い道を譲る。
もう付く力はなかった。
げろげろ。
そのまま集団を見送る。
行っちゃった。
ちーーーん。

「残念だが俺にはこの集団で走る力はない、、、というかそこまでやるか?」
率直な感想。
35分しか粘れなかった。

ちなみにこの周回、6分40秒。
モリコロのKOMになってました。

無理だわ。

ピットに入り土手で見学していた友人たちに、、、
「お世話になりました。引退します」
と宣言してDNFとしました。

レースは45分までプロが引きその後は集団に任せていた。
あと1周だったね。
耐えてもそれ以上の足はもうなかったかな。

そもそも、、、
安全のためとはいえ、やりすぎの感あり!
先頭に並ばなかったらレースに参加すらできない。
エンデューロは市民マラソン感覚でもっとゲーム性をもって楽しませてほしい。
集団の意志にまかせては?去年は愛三がそんなに引かなかったけど最後は13名まで絞れていたし。

思うところはたくさんあるけど、、、まぁ弱い人間の遠吠えです。
(わーーーおーーーん)

「やめ癖がつきますよ」
とおかず君。
2レース連続、、、もうすでに付いております。

あそこまで残れたのを良しとするか?
これを限界と考えるか?
分岐点にきていると思っています。

ちーーーん。


ただただ、、、
チームのみんなや、知ってる人たちとワイワイやってるのが楽しいですぅ。

エンジョイサイクリングだな。

20161002_142702.jpg
1475503113034.jpg
1475503123275.jpg

仕上げ [レース]

明日はレース。
レースを楽しむために禁酒も水曜日から続けております、、、はい。

木曜日は佐布里をサイクリング25キロ。
金曜日は完全休養日。




1日、、、土曜日。
雨予報だったので金曜日の夕方早々にゆる練を中止にした。
土曜日の午前中は仕事。

雨は8時にはあがり午後は完全ドライになりそう。
8時半、「だれか午後一緒に走りませんか」とLINEとfacebookで募る。

20161001_140212.jpg

2時、新舞子管理事務所に行くと駐輪場はこんな感じ。
(急な呼びかけだったから誰も来んわな)
と思って休憩室で待つ。

しかし、、、
一人目はヒラノさん。
「一人ですか」と入ってきた。
二人目はスギウラ君。
走り終えた彼は顔だけ出してくれた。
3人目、4人目はオカジマ君とハヤシ君。
リクシルの前にて集合。
5人目はカワイ君。
ジャンキー走行中に合流。

20161001_154658.jpg

ありがとうございます!!!!!!

明日がレースなので基本調整だけ。
管理事務所に向かう際、単独走で260w6分を1本。
残りは集団走で190wぐらい。
最後もがいて心拍数は160を指す。
いい感じ。

20161001_161938.jpg

終了後オカジマ君に誘われて喫茶店でスィーツ。
炭水化物を多量摂取。
カーボローディング?

帰宅後バイクを綺麗に拭き上げ、注油。
9月は距離は乗れなかったが佐布里の坂で負荷を中心といい練習ができた。
よって、明日、レースを楽しめるレベルには仕上がっていると思っています。

さ、、、がんばろっと。

敬老ケロケロ カイエダ君の日 [レース]

19日、、、敬老の日。
今日も5時に目が覚めた。
雨は降っている。、、、が、、、自転車に乗れる状況ではない。
、、、という事でゴルフの練習場へ。

打ってたら天候はよくなった。
とは言え、、、
「9時から誰か佐布里を走りませんか?」と入れたLINEにアクションがあるとは思えなかったので
ついつい9時まで280球打ってしまう。

失態だった。

西尾のバラさんがそのLINEに応じてくれていた。
気づいたのは9時。
慌てて準備して佐布里に向かう。
「ごめん、、、バラさん」
最初の一声はこれ。
許してもらって佐布里を走り出す。

350wから400wくらいのインターバル。
先に走っていたバラさんを生かさず殺さずみたいになってしまってゴメン。

途中で部長が合流して二人でペースメーク。
気持ちのいい9周だった。

20160919_112040.jpg

休憩。
30分ほどおしゃべりしてバラさんと別れる。
ここから部長と二人練。
7分30秒ペースで走っていると今度はマツモト君を見つける。

先頭引かして1周するとマツモト君のタイヤがパンク。
ここまでとなった。
残念。

1474257712904.jpg

みなさんお付き合いありがとうございました。





20160919_150328.jpg

夕方太田川のサンヂカラで「飲み練」
ユーロードのカイエダさんのエコパキング2位の報告に思わず酒が進んでしまうのでした。

1474280523465.jpg

おめでとう!
念願のメダルですね!

ぽっちのこっそり練 [レース]

25日、、、木曜日。
自転車積んで出社。
帰りはジャンキーへ。
6時30分着。

南側を4周。
ゆっくり慣らしてからインターバルへ。
33キロ~42キロぐらい。
2周目からはスプリントも入れてみる。
886wでた。
もっと出るようになると思う。

距離40キロ。

20160825_184646.jpg

「ぽっちのこっそり練」をまじめにやりました。

シマノ鈴鹿の日 [レース]

19日、、、金曜日。
こう暑いとさ、、、通勤で自転車で使う勇気もなくなるよ。
ちょっと弱いけど今日は自動車で。
完全休養日になる。





20日、、、土曜日。
5時半起床。
本日はシマノ鈴鹿。
ゆる練メンバーの大半は鈴鹿に行っちゃった。
頑張れと思う、、、というか祈る。

メインメンバーはいなくともゆる練は続く。

6時20分出発。40分知多体育館着。5分で準備して新舞子管理事務所に向かう。

本日は少な目の10名強。
それでも熱く走りたい人は集まる。

20160820_074036.jpg

ホタカ君が回復走できてた。
(宮田の20位すごいね)
というと本人も驚いているとの事。
クライマーがロードでも開花している。

1471693148759.jpg

真ん中にいる人は愛三の原田選手。
地元だからこんな事もあるね。

僕は途中抜けで仕事。



シマノ鈴鹿からうれしい結果が届く。
2時間エンデューロ、スギウラ君3位。コブチ君7位。
2時間チーム、カイエダ&ケー君ペア 4位
1時間サイクルマラソン ハヤシ君19位

1471692918095.jpg
1471693139188.jpg
1471692925810.jpg
14039971_653395128160854_2132586886622624494_n.jpg

みんながんばった!

GO老公さんにもうれしいことがあったよ。

20160820_173910.jpg
20160820_173900.jpg

フレームが修理から戻ってきました(涙)
テンションあがるわ。


残念な報告もあったね。
落車してしまった、、、カワイ君、オカジマ君。
残念だったけどこの経験を生かして次に向かおうぜ!

おじさんも君たちと一緒に上を向くよ!